close >>

第7期いちはら市民大学の「郷土料理講座」を八幡公民館で行いました。

2019年11月10日

いちはら市民大学の「料理講座」が復活して、5回シリーズでまた行うことになりました。11月7日(木)に1回目が八幡公民館であり、18名の参加がありました。

今年は男性が2人と少なかったのですが、本当は料理のできる男性が増えることを願っていますので、もう少し男性が多くてもいいのですが、女性が多い方がやりやすい面もあります(^-^♪

「ちばのの恵みで満点笑顔」をテーマに「サバの柚庵焼き」「生揚げと青菜の煮びたし」「つみれ入りけんちん汁」「ピーナッツ味噌」の4品を作りました。「千葉の産物、恵みを活用し、健康で心豊かに過ごすことができるように」料理教室の目的です。

「サバの柚庵焼き」のサバは、自分たちでおろした方が勉強になったのですが、初回だったので、「魚鶴」さんにきれいに卸してもらいました。おかげさまで美味しかったと好評でした。

生涯学習の皆さまにはお世話になり、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE