close >>

千葉県調理師講習会が君津健康福祉センターで開かれ、「食文化・郷土料理」「調理学」の講義をしました。

2019年09月06日

千葉県調理師講習会も今年で4年目になります。今年は市原調理師会は木更津調理師会と合同で行うことになり、君津健康福祉センターで行いました。

木更津市にあるのに、君津健康福祉センター(君津保健所)といいます

富津市保育課のご協力により、保育所の調理師さんもたくさん受講されて、市原市からの参加者とあわせて40名以上になり盛況でした。

ベジタリアン向けの「野菜太巻きずし」を2種類作って、試食としてお持ちしました。1本を7切れに切ってラップで包み、84切れになりました(^-^)\/  早野さんの福嶋さんに作って頂きました。とても上手に巻いてくださって、ありがとうございました!!

そのお寿司を持って木更津に向かいました。講義の時間は3時から1時間30分間でしたが、だいたい予定時間には終えることができました。終わってから、受講された調理師さんから「豚肉は食べた方が良いと聞いていますが、ダメなのですか」と質問を受けました。私は肉より魚、野菜、大豆と強調したので、疑問に思われたようです。「肉を食べたら、その3倍の野菜を食べてくださいね」とお答えしました(^-^♪

調理師会の役員の皆さま、保健所の和田栄養士様には大変お世話になり、無事に終わりましたことを心より感謝申し上げます!ありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE