close >>

管理栄養士のための「糖尿病地域医療セミナー」で「女子栄養大学栄養クリニック教授・蒲池桂子先生」にご講演いただきました。

2019年02月13日

市原保健所の国保ヘルスアップ支援事業「糖尿病地域医療セミナー」の1回目が平成31年1月29日(火)にありました。女子栄養大学・栄養クリニック教授の蒲池桂子先生に「糖尿病腎症の栄養食事指導の概略」についてご講演いただきました。

「管理栄養士に期待される糖尿病栄養指導とは?」私たち管理栄養士にもっと勉強してもらって「栄養指導を実のあるものにして、糖尿病から起こる腎症を予防してほしいという」期待が込められた研修会です。

減塩については最も大切な事であると、始めに話されました。

蒲池桂子先生は、実際に女子栄養大学の栄養クリニックで、長く栄養指導に従事され、30年も相談して来られている患者さんもいるそうです。私は20年近く相談した方はいましたが、30年とはすばらしいです!!

理論的なことや、血液検査のデータはもちろん大事ですが、患者さんに寄り添った「栄養指導」の大切さについて改めて教えていただきました

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE