close >>

No Widget

ウィジットは設定されていません。

房総太巻き寿司教室で、千葉市のふるさと名物「土気のからし菜」を使って、「サザエ」を巻きました!

2021年07月29日

7月の房総太巻き寿司教室では、千葉市のふるさと名物「土気のからし菜」を使ってみました。

「サザエ」の中に入れて巻きました。千葉市にある中央卸売市場で、千代田漬物さんが販売しています。

「土気からし菜」は千葉市で一番標高が高く、気温の低い土気地方で300年前から作られているそうです。ピリッとした美味しさで、太巻き寿司に入れるとおいしいです。

市内の絵里さんが新入会されました。とても楽しかったと話されていました。仕事をしながらの参加は、やりくりが大変ですが頑張って続けてくださいね。

市内の国分寺台から陽子さんも体験教室に参加してくれました。駅のポスターを見て、4月から7月までに10名以上が体験教室に参加されました。市原市の郷土料理を知って頂くことができ良かったです。

8月の教室はお休みですので、9月にまた元気でお会いしましょう。コロナに負けないで、暑い夏を元気で乗り切りましょう!!

コメントは受け付けていません。

関連する人気記事

Copyright(C) 2021 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE