close >>

お盆には、栃木県宇都宮市の濱田屋本店さんの「干菓子」「鮎焼き」「懐中汁粉」を供えました。

2020年08月18日

お盆の間は、市原市は34度の猛烈な暑さでした。昨日は浜松市では41.1度という記録的な暑さだったとのこと、外で仕事をされている方は本当に大変です.

お盆は仏前に、仏様のご飯をお供えしました。栃木市の律子さんから、送っていただいた宇都宮市の浜田屋本店の「干菓子」「鮎焼き」「懐中汁粉」も供えました。そういえば千葉県では、干菓子を作っている和菓子屋さんはないということに気がつきました。

室町幕府にゆかりのある、歴史ある栃木県は違うなと感心しました。千葉県は、「せんべい」「落花生」のしにせはあるのですが、歴史は浅いかもしれません。

「房総太巻き祭りずし」の歴史は昭和になってからが本格的かと思います。歴史は100年位でしょうか「地域の宝」として、これからも次世代の残すことができるよう頑張りましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE