close >>

No Widget

ウィジットは設定されていません。

市原市青葉台にある喫茶「ノアール」で、「青葉台町会協議会まちづくり委員会」の古寺委員長と、「房総太巻き寿司」の販売について話し合いました。

2022年08月21日

市原市の姉崎にある、青葉台は高度成長時代の約50年前に造られた住宅街です。京葉工業地帯や東京に通われる人たちが主に住んでいて、地元の人は少ないそうです。

青葉台団地では、全世帯の99パーセントの3500世帯が町会に入っておられます。昨年、青葉台町会協議会での活動の成果が認められ、「内閣総理大臣賞」に選ばれたそうです(^ー^)/

教室の参加されている里依さんから連絡があり、古寺委員長が教室に相談に来られました。そのあと、太巻き寿司の販売について町会で運営されている「ノアール」という、カフェで古寺委員長と、太巻き寿司の販売について話し合いました。とても暑い日でした(^ー^;  美味しいコーヒーごちそうさまでした。

10月8日(土)12時~ 青葉台中央公園で行う「内閣総理大臣賞受賞の1周年を祝う」お祭りで、「房総太巻き寿司」を販売することになりました!!

「市原市のふるさと名物」の応援宣言を受けてから、大きなイベントにはあまり出店していなかったので、頑張ってたくさん作ります。ご協力の皆様どうぞよろしくお願いします!!

そのため、房総太巻き寿司教室の日曜コースは10月2日(日)に変更になりました。

コメントは受け付けていません。

関連する人気記事

Copyright(C) 2022 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE