close >>

房総太巻き祭りずし教室で「アゲハチョウ」「バラの花」がいい感じにできました!

2019年05月19日

金曜コースはお休みが多かったため、4名の参加でした。

太巻き寿司教室に20年参加してくださっている万里子さんの「アゲハチョウ」です。とても整って上手にできています。やはり長年続けているからこそ、こういった綺麗な作品に仕上がるのです(^-^)V

太巻き祭りずしは、「すし飯を計って作るから簡単にできる」と考えている人もいますが、難しいものと思ってください。やはり3年~5年位続けていないと、人に自慢できる腕前にはなれません。

「バラの花」は薄焼き2枚と1枚の2種類で作ってみました。上の「バラの花」は薄焼き2枚、下は薄焼き1枚です。イベントなどで販売を頼まれますが、時間内で早く作らないといけません。早く巻ける薄焼き1枚で皆さんには巻いて頂きました。楽しんで作るのはいいのですが、私がハッパをかけないと、おしゃべりばかりで手が動かないでということになってしまいます(^-^;)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE