close >>

市原栄養士会の総会で共立女子大学の伊藤裕才先生に「食品の安全性~最新情報をふまえて」をご講演いただきました。

2018年05月02日

市原栄養士会の総会が、4月23日(月)市原市保健センターでありました。今年の会員は約60名ですが、栄養士にとって身近で、役に立つ講演でしたので、37名の参加がありました。

食品添加物は安全性が確認されているので、あまり心配しないで、カビ毒の方が危険であること、ノロウイルスが生息している生のカキや、生の鶏肉はカンピロバクター菌に汚染されているため、食べない方が良いことなどわかりやすくお話しくださいました。火を通していない鶏肉を食べたために、ギランバレー症という恐ろしい病気になった例を知っていたので、絶対に食べない方がいいと思いました。

伊藤裕才先生は市原市青葉台のご出身ですが、大学時代から故郷を離れ、最近は市原に郷愁を感じていらっしゃるそうです。懇親会にも参加してくださいました。私たちと、とても気さくにお話をされ、終始和やかな雰囲気でした。懇親会の参加者は以前より少なかったのですが、おかげさまで盛り上がりました!!写真を撮ったのが、解散後でゴイタリアン「ウンディチ」さんの玄関の前になってしまいました。

伊藤先生、常泉会長、役員の皆さまお疲れさまでした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE