close >>

市原市の天然記念物・養老川流域・田淵の地磁気逆転地層を見学してきました!

2019年03月26日

県道81号線を南に進み、田淵会館の看板を目印にして右折し、先にある仮駐車場に車を止めて、標識に従い歩きました。

初めは平らな道でしたが、だんだん下り坂になってきました。  約10分くらいして、養老川の川べりに当着しました  (^-^)/

養老川の左側の地層が、地球の磁気のN極とS極が逆転した痕跡が残る「養老川流域田淵の地磁気逆転地層」で、昨年10月に国の天然記念物に指定されました(^-^)V

国際学会では、地質年代の境界を最もよく示す「GSSP(国際標準模式地)」の最終候補地として審査されていて、認定されると更新世中期が「チバニアン」と名づけられそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE