close >>

ワインのお店「ひしゃく屋」さんから、「干し柿」「キンカン」「柚子」をたくさんいただきました!

2018年12月18日

ひしゃく屋さんからは、太巻き寿司教室で使う卵などを配達してもらっています。

自家製の「干し柿」は棕梠(シュロ)で結んで、干したそうです。とても風情があって美味しそうです。今年は果物類は豊作のようで、「キンカン」も大きく立派に育っていました。

ところで、ひしゃく屋さんは「五井大市」では朝の6時から夕方の6時まで2日間、本部席でガラポンなど担当されたそうです。昔は「五井大市」は市原青年会議所が中心で行っていたそうですが、今は商店の跡取りが減ってしまい、青年会議所の会員も少ないようです。ひしゃく屋さんのような60代が中心で大変なようでした。

日本での、65才以上の人口は27.7% となりました。 私も含め、町おこしも中高年が担うようになっています。あまり無理しない方がいいのに~なんとかならないものかと思ってしまいました。

hisyakuya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 healthy cooking All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE